• 文字サイズ

株式会社 クスリのアオキホールディングス

  1. トップメッセージ

トップメッセージ

信頼されるドラッグストア、かかりつけ薬局を目指して。

信頼されるドラッグストア、
かかりつけ薬局を目指して。

クスリのアオキホールディングスは、「健康と美と衛生」を通して社会に貢献し、地域のお客様から信頼されるドラッグストア、調剤薬局を運営することを経営理念に掲げております。

ドラッグストアの担うべき役割は、少子高齢化や医療費高騰問題などを背景に今後重要性を増すと考えられます。しかしながら、同業他社との出店競争、M&Aによる業界再編や、規制緩和による他業態との競合など、競争環境はさらに激化するものと予想されます。

このような環境の中、将来を見据えて持続的に成長するためにグループ経営管理を強化することが必要であると考え、株式会社クスリのアオキホールディングスが誕生いたしました。 当社はお客様にとって「近くて便利なお店」を目指しており、来店しやすい店舗立地や、買い物しやすい店舗レイアウトの実現、お薬や日用品だけでなく日配品や惣菜、生鮮食品といった食品部門を拡充し、多様化するお客様のニーズやライフスタイルの変化にお応えできるよう、進化していくことが重要だと考えております。

また、ドラッグストアには地域医療の窓口としての役割が求められており、当社では専門性の強化が不可欠と考えております。患者様の安心、安全、便利性向上のため、地域医療の一翼を担う「かかりつけ薬局」として、患者様に快適にお過ごし頂き、お薬や健康に関して薬剤師へ気軽に相談できる体制づくりに力を入れるとともに、ドラッグストア併設型調剤薬局の開局を推進してまいります。

クスリのアオキホールディングスは、監督機能を担う企業として、クスリのアオキは事業執行機能を担う企業として、クスリのアオキグループ一体となってドラッグストア並びに調剤事業を発展させるために、店舗網の拡大を進めるとともに、より一層お客様の満足向上に努めてまいります。

今後とも、変わらぬご愛顧、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社クスリのアオキホールディングス
代表取締役社長 青木 宏憲